らびのひとりごと

lavichan.exblog.jp ブログトップ

2016年 06月 07日 ( 1 )

どこを切ってもモナルダな季節

オルラヤに続いて、爆発的に増え続けるモナルダたち。
この辺で、ストップしないと、来年はもっとすごいことになりそうです。。

クスノキの下のモナルダ。。
まだまだ、蕾のほうが多いのですが
全部咲いたら次は本格的な夏。。
いつもは、シュウメイギクが交代を始めます。。
今年はどうなるでしょうか?

c0139168_2226554.jpg




何とも言えず、可愛いお花です。。
咲き進むと、やはりタイマツソウというだけあって
そんな感じがしてきます。。特に赤はしっくりくるのではないでしょうか?

c0139168_22301682.jpg




開拓地のグラジオラスのそばにも、咲き始めました。
小道が狭いので、通行が大変です。。

c0139168_22333967.jpg




ピンクは、ドロシーパーキンスです。。そろそろカットしてあげようと思っています。
今日は、モーツァルトを半分だけ剪定しました。。
残りもがんばらねば。。

c0139168_22351721.jpg






藤棚の奥は、モーツァルトで一杯で、見えなかったのですが
思い切り剪定したので、ドロシーが見えるようになりました。。
百合と、ダリアを少し植えてあるので、顔を出すようになるでしょうか?
一番手前のピンクの薔薇は、ラベンダーメィディランドです。。
一年中、返り咲いていて、花径は小さな子です。

c0139168_22385734.jpg




開拓地の3段目の日陰のヒペリカム。。
今年は剪定をしっかりしようと思います。ヒョロヒョロで、お花も実も小さくなりました。

c0139168_22444363.jpg




明日は、出来れば小道の真ん中のモッコクと、コーネリアをすっきりさせたいと思っています。
出来るといいな。。



ポチっとよろしくね!


にほんブログ村
[PR]
by lavi_chan | 2016-06-07 22:49 | Comments(2)