らびのひとりごと

lavichan.exblog.jp ブログトップ

我が家の芍薬は気難しい

5年以上前に、近所のホームセンターで購入した真っ白な芍薬 滝の粧
今年 やっと大きく花開きました。
モッコクの下で、暗いところに植えてしまった私が悪く
今年はお引越しを考えていました。
去年は、まんまるなつぼみのまま開くことが出来ず、がっくり。

咲いた姿を写しましたが、カメラマンが悪いので、花びらの重なりが良くわかりません。。



c0139168_07161843.jpg



c0139168_07172838.jpg



左のほうにつぼみが見えますが
この子は、ピンクのサテンドールという名前でした。
この子も、まだ、ちゃんと咲いた姿を見たことがありません。
今日の雨があがったら、このメインガーデンで暗いエリアも
スッキリさせたいと思っています。



c0139168_07181032.jpg


開拓地に植えていた、牡丹色のボタンと、白のボタン。。
3年前に枯らしてしまいました。。
とても美しく、藤とキモッコウと一緒に咲いてくれて大好きでした。

そして、開拓地で突然咲くようになったのがこの子。。。
シンプルな顔をしています。。
こんなこともあるのですね。。先祖返りなのかなぁと思ってみたり。。
よくわかりません。。


c0139168_07285873.jpg



c0139168_07294881.jpg



c0139168_07301230.jpg




ぽちっとよろしくね!






にほんブログ村
[PR]
by lavi_chan | 2018-05-03 07:34 | Comments(0)