人気ブログランキング |

らびのひとりごと

lavichan.exblog.jp ブログトップ

未熟な咲き方ですが、薔薇たちが目覚め始めました。

この子は、スタンダードの名無しの強香の子だったかしら?
咲いていたのを夕方に発見。
その香りには、うっとりです。


c0139168_2348671.jpg



マダムイザークペレールは
ピンクサマースノーとお隣に植えてありますが、同じぐらいの時期に開花します。
どんな景色になるでしょうか。こればかりは、その時になってみないとわかりませんね。

c0139168_0233856.jpg





この子は、開拓地の黄バラ、エミールノルデ。
ドイツの画家の名前が由来だそうです。
開拓地で、ちょっと日当たりが悪い所で、更にオルラヤに攻められて、かわいそうでごめんね。
考えてあげなくちゃいけませんね。開花は一番乗りですね。

c0139168_23482754.jpg






他の薔薇たちは、まだ、蕾の子が多いです。
小道の奥のバロンジロードラン。

c0139168_2359269.jpg




近くの園芸店で購入でしたが、最初から調子が悪かった4年目のつるアイスバーグ。
12号の鉢植えだけど、地植えにしたほうがいいのかな?
水切れもあったりで、可哀そうな事もしたり。。薔薇たちには謝る事ばかりで
お恥ずかしいですね。

c0139168_23595664.jpg




開拓地の赤のつるブリーズ。たくさん増えて欲しい子で、楽しみにしている子です。

c0139168_0567.jpg




イングリッシュローズらしからぬ咲き方のファイティングテメレア。
一重で、大きなお花をパカッと咲かせて、花もちもあまり良くありませんが
ふわふわと、とても存在感のある花色の綺麗な子です。
百合咲きのチューリップマリエッタよりも、オレンジ系の可愛い色です。
こんな日影に植えなければ良かったと、今は後悔。。
コーネリアの反対側のアーチが空いていたので、足元に植えてしまいました。
2年間鉢で、今年は地植えにしました。また、様子を見てみようと思います。

c0139168_071453.jpg





キモッコウが、満開です。

c0139168_015157.jpg





c0139168_0184164.jpg





ピンクサマースノーが、まず一個。
c0139168_0211495.jpg






花壇の、ペルシカリア シルバードラゴン。
冬は、地上部が枯れますが、春にはこの通り、渋い葉色でご対面です。
上のほうには、セリンセも咲いています。

c0139168_0201242.jpg




小さめのアーチのコーネリアが一個だけ見えない所で咲いていました。
花もちは、良くないけど、可愛いから許しちゃう子です。

c0139168_0214077.jpg




今年もやはり一個しか咲かないシラーペルビアナ。
次は絶対お引越しです。コナラの陰になってはいけませんね。

c0139168_0325475.jpg





圭君、3回戦勝ちました。がんばってね~




ポチっとよろしくね!

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
by lavi_chan | 2015-04-24 00:38 | Comments(2)
Commented by りんご at 2015-04-24 23:50 x
もうバラが咲き始めたんですか!
早いですね~。
本日草取りの時に、ギボウシのつんつんした芽は見ました・笑
まだ長野はそんな状態です。
でもここの所の暖かさで一気に動き出すかもしれないです。
なんか、バラのシーズンと梅雨入りが同じくらいのタイミングで、それは想定外だったので残念なんですー。
Commented by lavi_chan at 2015-04-25 04:52
りんごさん、おはようございます~
薔薇は、ポツ。。。ぐらいですね。(笑

草取り、お疲れさま、気分爽快でしょうね。
ギボウシが、つんつんすると、あっという間に葉が広がります。
景色が変わりますね。こちらは、ごちゃごちゃになっています。ここまで、どうして植えちゃったの?という反省もあったり。
そちらで初めての薔薇シーズンを経験することになるんですね。新しい発見がありそうで、わくわくしますね。
お花を長く楽しめそうな予感もしますよ~
line

                       


by lavi_chan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31