らびのひとりごと

lavichan.exblog.jp ブログトップ

2016年 08月 17日 ( 1 )

春に、枝を切り落としたクスノキの今。

クスノキの枝は、広がって、とても美しく、いつもクスノキの枝を
中心に、写真を撮るのが好きでしたが
今年は、芝奉行が、枝を切り落とすことを決意。
なぜかというと、広がり過ぎた枝で、芝が育たなくなってしまったのです。。
春の薔薇の時期になってから、切ったので、今年は
クスノキを中心に写す写真が少なかったですが
心配をよそに、もりもりと育ってきました。。


枝を切り落とした5月13日のクスノキです。
左のほうに、写っています。。常緑樹なので、いつもなら、ふさふさしている大木です。
痛々しくて、遠慮して写しています。。

c0139168_1313548.jpg




実は、この時、芝だけではなく、ニュードーンも日当たりが良くなって
お花をたくさん、付け始め、クス下のビオラ、白妙菊も、良く育っていると思いながらも、
クスノキには申し訳ないなと思ったものでした。。

c0139168_1435356.jpg





去年までは、クスノキの陰になって、バラの花数も少なかったのですが
今年は、ニュードーン、サマースノー、マダムイザークペレールなどが
楽しませてくれました。

c0139168_1475020.jpg





そして、5月15日。クス下の足元の植物たちも、目を楽しませてくれるようになりました。

c0139168_1562213.jpg




今は、暑苦しい夏のお庭ですが、春は、良かったですねぇ。。

c0139168_1585990.jpg




6月4日には、新芽がたくさん出始め心が和みました。
実は、切り過ぎじゃないかと、心配だったのでした。。

c0139168_211185.jpg



切り口の下のほうから、新芽が出始めた頃、私も見習って
たくましく、生きよう、クスノキを見習おう、と思ったものでした(笑

c0139168_27955.jpg





8月12日の画像は、これです! もりもりですね。
息を吹き返す、樹木のたくましさを感じます。。


c0139168_251768.jpg





日本の卓球女子団体の試合を涙しながら、見ていたら、
もう、午前2時になり、大好きな体操の最後の種目の平行棒が始まってしまいました。
イケメンの加藤君を見てから寝ようと思いますが、朝になってしまう。。。。。
でも、見ます(笑
ここでブログも、アップロードします。
加藤君、がんばって!


ポチっとよろしくね!


にほんブログ村
[PR]
by lavi_chan | 2016-08-17 02:17 | Comments(0)